札幌圏高校進学科

小学生 中学生 高校生

小学生からの着実なステップアップと、中学・高校生の「志望校合格力」を養成。

全10コース

小学生からの
着実なステップアップと、
中学・高校生の
「志望校合格力」を養成。

札幌圏高校進学科は、小学4年生~高校3年生対象の全10コース。小学生からの着実なステップアップと志望校合格のための万全な学力を日々養成します。

札幌東西南北の上位合格を目指す「トップ4受験コース」をはじめとし、公私立高校進学のためのコースを小学生から段階別に揃え、「学力点(入試点)=テストの得点力」「学習点(内申点)=学校の勉強」ともに、確実な学力の蓄積をすすめます。

駿台トップ4 Jr.

小1~小6

国算理社英 科目選択

「道内最難関のトップ4(東西南北)へ。」

将来、高校は東西南北へ、大学は国公立大学を目指して進むべく、駿台トップ4 Jr.コースでは小学生のうちから先取り学習に取り組みます。中学の学習課程へのつながりを常に踏まえつつ、知識や経験を積み、教科書準拠を超えた系統的な問題対応力と思考力・応用力を養います。

先取り学習は、現学年の確実な学習到達度を前提としますから、一定水準の学力が身についていない場合には、小学スタンダードコースから学習を始めていただくこととなります。十分なトレーニングののちコース変更が可能です。

また小学生コースでは「英語」の科目も選択可能です。

「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を基本から丁寧に習得し、中学進級時には充分なレベルの英語力がそなわっているよう、学習の土台となる要素を着実に身につけます。英検対策指導についてもご相談ください。

小学スタンダード

小1~小6

国算理社英 科目選択

小学スタンダードコースでは、考え方の芽を養い、的確な練習量を積み重ねながら、勉強の習慣と、中学の学習の基盤となる基礎学力を身につけます。

学習到達度をはかる「全国学力テスト」を学力の一定水準としながら、教科書レベルのみに終始しない「駿台の標準」を指導します。

エキスパート

中1~中3

エキスパートコースでは、中2修了段階で駿台予備学校へ通学可能な高学力を育成します。

難易度、進度ともに最高水準で、難関大学合格に直結するハイレベル指導を展開します。受講に際しては、相応の学習習得度と勉強量を要します。

トップ4受験

中1~中3

札幌圏最上位校の札幌南・北・西・東の絶対合格を目指すトップ4受験コースでは、既習単元の総復習や先行した予習学習はもとより、さまざまな入試問題において応用・発展を学び、学校裁量問題レベル以上に果敢に取り組みます。

合格の保証である「すべての科目においてエキスパートであること」を念頭に、入試本番での実力発揮、また入学後も維持できる高学力育成を追求します。

難関高校受験

中1~中3

難関高校受験コースは、札幌圏の公立・私立難関高校志望生に対応しています。高倍率にくつがえされることのない得点力と、失点をひとつずつクリアできる安定した実力を養成します。

中1・中2の段階で東西南北を志望校としている場合でも、一定水準の学力が身についていない段階では、難関高校受験コースから始めていただくこともあります。

高校受験スタンダード

中1~中3

高校受験スタンダードコースは、札幌圏の公立・私立高校志望生に対応しています。安定した基礎学力の定着と、苦手科目の完全克服を目指し、失点箇所を着実な得点力へと変えていきます。

トップ4受験難関高校受験コースと同様、学力点と同等に重要な内申点の構築のため、各中学校の定期テストにも、時期別、学校別に対策指導を行います。

高校エセンス高校ベーシック

高1・高2

現役合格のために必要な安定した学力を培うため、高校ベーシックコースでは各高校の学習内容と授業進度に対応した基礎・標準レベルを、高校エセンスコースでは標準・応用・実戦レベルの教科指導を行います。

個別指導であることの利点を最大限に活かし、基礎学力の定着や弱点対策を要する科目は個別指導で、受験対策を視野に入れた発展学習は駿台予備学校でという、小中学部と予備学校の併用受講をおすすめしています。

国私立理系国私立文系

高3

高校ベーシック高校エセンス中高一貫高校マスター各コースからの進級生は、「理系」「文系」に分類されたこの「国私立理系コース」「国私立文系コース」にて、志望校現役合格を目指し徹底した受験対策に取り組みます。

駿台予備学校の授業・講習会と併用し、個別指導の利点を活かした科目の選択が可能です。

弱点対策、テーマ別、分野別の学力補強や、総復習のフォロー、過去問対策指導など、現役合格に必要な学力を着実にバックアップします。

ページの先頭へ